働きマン(はたらきまん) 働きマン(はたらきまん)の原作者・安野モヨコ 忍者ブログ
働きマン(はたらきまん)というTVドラマの情報です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

安野モヨコって何者?

名前■安野 モヨコ(あんの モヨコ)
性別■女性
生年月日■1971年3月26日生まれのおひつじ座。
職業■漫画家。
出身■東京都杉並区。
血液型■O型。
最終学歴■関東高校(現・聖徳学園高校)卒業。

叔父は、黄桜のカッパの絵やらなんやらのべっぴん画で知られはる、漫画家の小島功。


1989年に、『別冊少女フレンドDXジュリエット』(講談社)掲載の、『まるっきしイカしたやつらだぜ!』でデビューを飾るちうわけや。
1995年から『FEEL YOUNG』に連載された『ハッピー・マニア』が、その画風と勢いのあるコメディ描写で人気を呼んだ。
連載デビューまでは、岡崎京子のアシスタントをしとった。


安野氏の、登場人物のファッションや風俗描写の確かさはどエライ定評があり、2007年に映画化された『さくらん』では、リアルな描写にその実力が惜しみなく発揮されとる。
近頃は女性誌だけでなく、幅広く執筆活動をしとり、週刊文春に、食べ物を題材としたコラム『くええじ』を連載中。
他にも2007年4月より、朝日新聞で『オチビサン』を連載スタート。

2002年3月26日(安野モヨコの誕生日)に、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の監督等で有名な、庵野秀明と結婚。
余計なお世話やけど、二人とも「あんの」であるが、これまるっきしの偶然やいう。

庵野のオタクライフに染まっていてまう結婚生活を描いた、『監督不行届』を発表。これも人気を呼んどる。


~これまでの作品~
☆花とみつばち(2000年、週刊ヤングマガジン、講談社)
☆監督不行届(2005年、FEEL YOUNG、祥伝社) ISBN 4396763530
☆Peek a boo!(1995年、別冊少女フレンド、講談社)
☆ハッピー・マニア (1995年、FEEL YOUNG、祥伝社) 1998年、フジテレビ系でテレビドラマ化。
☆ジェリーインザメリーゴーラウンド(1997年、CUTiE、宝島社) 1998年、テレビ東京系でテレビドラマ化。
☆超感電少女モナ(1994年、別冊少女フレンド、講談社)
☆さくらん (2001年、イブニング、講談社)2007年、映画化。監督:蜷川実花、主演:土屋アンナ
☆TRUMPS!(1994年、別冊フレンド、講談社)☆パトロール・QT(1997年、講談社)
☆脂肪とぬかす名の服を着て(1997年、週刊女性、主婦と生活社)
☆チェイシング・エイミー(1998年、青山出版社)
☆べっぴん画報 (1998年、VoCE、講談社)
☆エンジェリック・ハウス(1999年、Amie、講談社)
☆カメレオンアーミー(1999年、コーラス、祥伝社)短編集
☆ジェリービーンズ(1999年、CUTiE、宝島社)
☆ツンドラブルーアイス(2000年、YOUNG YOU、集英社)
☆ラブ・マスターX(1998年、CUTiE comic、宝島社)
☆ベイビーG (2001年、CUTiE、飛鳥新社)
☆シュガシュガルーン (2003年、なかよし、講談社)第29回講談社漫画賞児童部門受賞。2005年、アニメ化。
☆働きマン(はたらきまん) (2004年、週刊モーニング、講談社)2006年、フジテレビ系ノイタミナ枠でアニメ化。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
スポンサードリンク
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]