働きマン(はたらきまん) 働きマン(はたらきまん)について 忍者ブログ
働きマン(はたらきまん)というTVドラマの情報です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007年秋10月10日スタート、水曜10・00から、日テレから放送される「働きマン(はたらきまん)」は菅野美穂が主演。
せやけどダンさん、実は他に主演が決まっとったそうな・・・?

働きマン(はたらきまん)は、フジテレビで放送される予定で、主演女優も決定しとったんや。
トコロが、原作者の安野モヨコ(あんのもよこ)はんが、「主役がショボイ」や、「フジの態度が悪い」と一蹴してしもたしまひょ。

せやけどダンさんそれだけでなく、浦沢直樹作の人気コミック『20世紀少年』の映画化で、主演を唐沢寿明にするために日テレは、同じ事務所の菅野を主演にする必要があり、実際は複雑な理由のようや。


でもまぁ原作者なんで、納得でけへんのやったらクレームをつけることもええんちゃうかいな思うで。

そやけど、あんさん、安野モヨコはんがクレームをつけた女優はんちう、どなたはんなんやろうわ・・・?
ごっつ気にならしまへん?

ネット掲示板では、「伊東美咲やない?」「もしかして香里奈?」やらなんやらやらなんやら、様々な憶測が飛び交っとるようや。

でもあくまでわて個人の意見を言わせてもらおりますと、伊東美咲はんちゃうかなぁ~。

伊藤美咲はん、とっても綺麗や。
そやけど、伊東美咲ファンには申し訳おまへんが、演技になるとちーとばかし・・・なトコロがありますねんや。

まぁ何はともあれ、主演にぴったりやと安野モヨコはんに言わせた菅野美穂はん。
是非頑張っていただきたいやね。


トコロで、「働きマン(はたらきまん)」のプレサイトはもう見たんや?

菅野美穂はん、「働きマン(はたらきまん)」1巻表紙の松方にホンマにそっくりですわ。


余計なお世話やけど、「働きマン(はたらきまん)」の主題歌は、5人組バンド・UVERworld(ウーバーワールド)が歌うことになったんですわ。
その名も「浮世CROSSING」(11月14日発売)

もともと原作漫画のファンやったボーカル・TAKUYA∞(27)が、作詞。
「個性を持って社会に出て、ほかの人が気になる思うけど『ありのまんまのオノレでええ』ちう曲」と、就職経験があるギターの克哉(27)は語ったちうわけや。

UVERworld(ウーバーワールド)がドラマの主題歌を歌うんは去年の夏の「ダンドリ。」以来2度目。
「オノレらしく生きる、働くとは?どなたはんもが持つ迷い、かっとうを打ち砕くパワーのある楽曲」と、主演の菅野も絶賛。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
スポンサードリンク
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]